英文解釈の基礎はここに全部ある!

【中学生でも分かる】前置詞+名詞で作られる形容詞句について説明してみた!

Daichi
WRITER
 

英文解釈のエッセンスがつまった、
英文解釈のレシピ本を
今なら無料でプレゼント

この記事を書いている人 - WRITER -
Daichi
英文解釈の参考書で勉強する前に持っておくべき、英文解釈の本質を教えています。 「中学英語で英文解釈最強説」を提唱している人間。 『考え方をシンプルに、自分自身をアップデート』を信念として、英語をシンプルかつ論理的に扱っています。 夢は競技かるたで生きていく。
詳しいプロフィールはこちら

どうも、Daichiです。

 

今回は前置詞+名詞でつくることができる、形容詞のかたまりについて説明しようと思います。

 

前置詞+名詞=形容詞句

 

前置詞と名詞がセットになって、形容詞のかたまりを作ります。

 

僕は形容詞のかたまりには、( )という記号を使っています。

 

形容詞なので、名詞を修飾します。

 

また、( )の中には主語(S)と動詞(V)が含まれていないので、形容詞の「句」をつくるということです。

 

 

場所を表す

 

前置詞+名詞でつくった形容詞のかたまりで、「場所」を表すことができます。

つまり、この場所をつかって、名詞を修飾するということです。

 

 

和訳

テーブルの上にいるネコはとてもかわいいです。

 

 

時を表す

 

前置詞+名詞で、「時」を表す形容詞のかたまりを作ることができます。

 

 

和訳

私は放課後にあるこの授業が好きではありません。

 

 

その他

 

「場所」や「時」以外の意味を表す形容詞句も、前置詞+名詞で表すことができます。

 

その1

 

 

和訳

彼女は長い髪の女性です。

 

 

その2

 

 

和訳

英語についての本はおもしろいです。

 

 

まとめ

 

  • 前置詞+名詞で副詞のかたまりをつくる
  • 副詞のかたまりは副詞句
  • 場所・時などを前置詞+名詞で表すことができる

 

前置詞+名詞は『副詞のかたまり』も作ります。

コチラの記事も読んでおくと勉強になりますよ。

【中学生でも分かる】前置詞+名詞で作られる副詞句について解説!

この記事を書いている人 - WRITER -
Daichi
英文解釈の参考書で勉強する前に持っておくべき、英文解釈の本質を教えています。 「中学英語で英文解釈最強説」を提唱している人間。 『考え方をシンプルに、自分自身をアップデート』を信念として、英語をシンプルかつ論理的に扱っています。 夢は競技かるたで生きていく。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 中学英語で英文解釈が学べる学習サイト , 2018 All Rights Reserved.